暮らす・働く

石垣に初のハード型酸素カプセル-「A・B・Cサポート」が移転

場所は「鮨人」向かいのマンション1階

場所は「鮨人」向かいのマンション1階

  •  
  •  

 石垣・真栄里に加圧トレーニング・スポーツマッサージスタジオ「A・B・Cサポート」(TEL0980-87-0368)が移転オープンして1カ月が過ぎた。オープン日は8月2日で、スタジオ名は「All Body Conditioning Support」の略。

新規導入したハード型酸素カプセル

 以前は大川で営業していたが、石垣では初めてのハード型酸素カプセルを導入するにあたり、一回り広い空間にに引っ越した。店舗面積は16坪。

[広告]

 同店代表の平良吉照さんは石垣市出身。八重山高校卒業後、日本ハムファイターズに入団したが、肩を痛め3年で退団しスポーツトレーナーを志した。あん摩マッサージ指圧師の国家資格を取得後、神奈川、東京で22年間経験を積んだ。

 「沖縄県民はメタボの人が多い。地元に戻り、人を健康にし、スポーツに携わりたい」と、2010年2月に前店舗で営業を開始。腕の付け根や足の付け根に専用のベルトを巻き、わずかな負荷でトレーニングを行い、成長ホルモンを大量に分泌させる「加圧トレーニング」をメーンにサービスを提供してきた。

 今回導入したハード型酸素カプセルは「カプセル内の気圧を1.3気圧まで上げることによって酸素量を増やし、体の隅々まで酸素を送り細胞を活性化させる」と平良さん。「カプセル内は、エアコンと抗菌殺菌装置で快適に過ごせる」という。

 酸素カプセルは1回50分で、1回=3,500円(初回のみ)、6回=2万1,000円、12回=3万6,000円、24回=6万円。体験料金は、加圧+酸素カプセル=7,000円(80分)、加圧+スポーツマッサージ=4,000円、加圧+ラジオ波エステ=5,000円(以上50分)など。

 営業時間は10時~20時。要予約。

  • はてなブックマークに追加