食べる

石垣にミュージック居酒屋「ぬまっちばー」

店内は明るく家庭的な空間

店内は明るく家庭的な空間

  •  

 石垣市美崎町に4月24日、居酒屋バー「ぬまっちばー」(石垣市美崎町、TEL 0980-82-0302)がオープンした。

こだわりの扉と客を出迎えるウッドベース

店舗面積は11坪で、アットホームな空間が特徴。テーブル4卓とカウンター席があり、手作りのギターテーブルは大人数に対応し、約30人を収容する。店の扉にはギターネックが取り付けられ、ガラス越しのウッドベースが出迎える。

[広告]

 音楽好きなオーナー下地盛喜さんは結婚25年目。子育てを終えて「夫婦でいつかお店を」という思いを実現させた。「ぬまっちばー」とは、宮古方言で「飲もう」「飲みに行かない?」という意味。下地さんのルーツでもある宮古島の方言を店名にした。

 居酒屋タイムは、家族連れも多いことから店内禁煙となっている。メニューは、「鶏の立田揚げ」(480円)、「グルクンおにぎり」(2個380円)、「炭火焼5本」(1,100円)など。

 バータイムはミュージシャンや音楽好きが集まるという。メニューは飲み放題(泡盛、ショートビール、ソフトドリンク=1時間1,500円)、カクテル、バーボン(以上600円~)。各種おつまみ(300円~)、トリ粥(がゆ)やチャンジャ粥なども用意する。

「一人でふらっと来て気軽に飲め、家族で来ても食事を楽しめる。食べて飲んで歌って、楽しんでもらいたい」と下地さん。6月2日には自身のロックバンドによるライブを行い、今後も定期的なライブも予定している。

営業時間は、居酒屋タイム=17時~22時、バータイム=22時~翌1時。水曜定休。