スターダストレビューの根本要さん、石垣でアコースティックライブ

7年ぶりに石垣島でライブを行ったスターダストレビューのギター&ボーカル根本要さん

7年ぶりに石垣島でライブを行ったスターダストレビューのギター&ボーカル根本要さん

  •  
  •  

 スターダストレビューのギター&ボーカル根本要さんのソロライブ「石垣島モンテドールプレゼンツ 根本要 from STARDUST REVUE アコースティックライブ in 石垣島~おやつ付き~」が2月27日、石垣市民会館中ホール(石垣市浜崎町)で行われた。

 スターダストレビューは1981年にアルバム「STARDUST REVUE」、シングル「シュガーはお年頃」でデビュー。2006年にデビュー25周年を迎えた。2007年にはニューアルバム「31」を発売、全国ツアーを展開している。石垣島でのライブは7年ぶり。

[広告]

 根本さんが登場すると、観客から大きな拍手が起こった。「知らない歌が多いかもしれないけれど、楽しんでいってください」とあいさつ、「今夜だけきっと」「Baby It’s You」でスタートした。ニューアルバム「31」からは「WAKE UP!MY HRAET」「Spice of Life」を披露。タレントの大泉洋さんが作詞、根本さんが作曲した「本日のスープ」やバラード「トワイライト・アヴェニュー」「追憶」など、スターダストレビューの曲を中心に歌った。

 後半は、根本さんがファンだというビリー・ジョエルの「New York State of Mind」、ビートルズの「Oh!Darling」をピアノ演奏で歌い上げた。CMにも使われた「木蘭の涙」、デビュー曲「シュガーはお年頃」、「ブラックペッパーのたっぷりきいた私の作ったオニオンスライス」では観客のボルテージも最高潮に達した。ラストには「ファンの皆さんと一緒に作った」(根本さん)という「愛の歌」を観客とともに合唱した。

 ライブのMCでは、根本さんの軽快なトークで終始笑いが絶えなかった。「石垣島に来ることができ幸せ。皆さんも僕と同じような気持ちだとうれしい」と根本さん。「次回はぜひ野外ライブをやりたい」と笑顔で話した。

 満席の観客からのアンコールにも2度応え、石垣島でのライブを締めくくった。

STARDUST REVUE

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019