天気予報

27

23

みん経トピックス

インターコン石垣で春ロール石垣で地元食材の給食試食会

石垣島を拠点に活動するIRISさん、待望のCDアルバム発売

  • 0
石垣島を拠点に活動するIRISさん、待望のCDアルバム発売

「虹鳥」には虹の架け橋をかけて、羽ばたいていくという思いを込めた

写真を拡大

 石垣島を活動拠点に活動するコーラスユニットIRIS(イーリス)が2月26日、初のオリジナルアルバムとなる「虹鳥~kotori~」を発売した。

ファーストアルバム「虹鳥~kotori~」を発売したIRISの2人

 IRISは、石垣島出身である恵子・光恵の姉妹によるコーラスユニット。2人は以前はma-yunとしてメジャーレーベルで音楽活動を行っていた。石垣島に拠点を移した2012年、姉妹でIRISとして活動を再開した。八重山のアーティストが集ったグループBAGADA BANDにも参加している。

 イーリスとはギリシャ神話に登場する虹の女神。I(石垣島)R(琉球)から虹の架け橋をかけて、希望や夢を与えていけるようにという思いからIRIS(イーリス)というユニット名にしたという。アルバム制作にあたり、石垣島の自然の癒しを歌に込め、虹の架け橋を渡っていくというイメージで自ら作詞・作曲に取り組んだ。

 5曲のオリジナル曲に、八重山民謡をアレンジした5曲を加えた。八重山民謡のアレンジは、ミルクムナリで有名な日出克(ひでかつ)さんなどが取り組んだ。

 日出克さんプロディースの「やいまroad vol.2」をCD発売ライブとして位置付けている。2月26日「那覇市ぶんかテンブス館・テンブスホール」(那覇市牧志)で行われた同ライブは好評を博した。3月20日には「舟蔵の里」(石垣市新川)での同ライブも予定されている。

 CDの価格は2,000円。問い合わせはOffice IRIS(TEL 090-7586-8139)。

グローバルフォトニュース