見る・遊ぶ 学ぶ・知る

アートホテル石垣島で「星空」関連イベント パネル展やライブなど

天の川次郎さんの写真作品の展示コーナー

天の川次郎さんの写真作品の展示コーナー

  •  

 アートホテル石垣島(石垣市大川)が6月9日~24日、「ART BOOK Vol.2」として星空に関連した複合イベントを開催する。

島の星空パネル展

 同ホテルは地域に根差した文化的アプローチとして「ART BOOK」イベントを開催している。第2回は、日本で初めて西表石垣国立公園が星空保護区(ダークスカイパーク)に認定されたのを記念して、星空をテーマに開催。

[広告]

 期間中「島の星空パネル展」(1階ロビー)では初代の石垣島天文台所長の宮地竹史さん監修の星空写真パネルと星空イメージの原画を展示。1階リゾートラウンジでは「天の川次郎の世界」と題し、星空の動画や星空写真を展示している。24日にはスペシャルイベントとして、宮地さんの講演会とシンガー・ソングライターの池田真作さんのライブを予定している。時間は17時~18時30分で入場無料。先着300人に缶バッジを無料配布するほか、抽選会ではホテル宿泊券やレストラン招待券なども用意する。

 そのほか、13階スカイラウンジで星にゆかりのあるカクテルを注文すると山羊座をデザインしたコースターを進呈する。1階の売店では石垣島版星座早見表や星の扇子など星に関連した商品も販売する。

 通年で「オリジナル星空イメージのバゲージタグ付き宿泊プラン」も用意、スイート2部屋をプラネタリウムと石垣島の波音に包まれるコンセプトルームにしている。

 マネージャーの大田守雄さんは「アートホテルの名前にちなんで芸術や文化的なイベントを今後も開いていきたい。今回のスペシャルイベントは、星空の映像を映し出しながら星をテーマにした音楽ライブもあるので、観光客の方だけでなく地元の方にもお越しいただきたい」と話す。