食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

石垣島に酒と音楽の店「BARあやぱに」 居心地いい空間作りを目指す

居心地のいい空間作りを目指す「BARあやぱに」

居心地のいい空間作りを目指す「BARあやぱに」

  •  
  •  

 酒と音楽を楽しむ「BARあやぱに」(石垣市字石垣、TEL 090-6517-3792)がオープンし3カ月がたった。オープン日は7月25日。

 店主のひさおさん(37)は、東京から2年前に石垣島に移住。居心地のいい空間になるようなバーを持ちたいと、十八番街にオープンした。

[広告]

 店内の壁には防音材として卵パックを貼り、電子ピアノのほか、ギター、ベース、ウクレレ、三線などを備え、来た人が自由に楽しめるという。ドリンク類やつまみも、おいしいと思えるものを出したいとこだわる。

 ひさおさんは「お客さんに遊んで欲しいと楽器を置いている。みんなで音楽を楽しんでもいいし、隠れ家みたいな使い方をしてもいいし、居心地のいい空間になればと思う。店内の改装もすべて自分でいいと思うようにやっていて、これからも手を加えていく。自分がいいと思う空間に、いろんな人が居心地よくいてもらえるようなお店にしたい」と話す。

 チャージは300円、ソフトドリンク400円、酒類は500円、泡盛ボトルは3,000円。フード各種あり。営業時間は20時~翌2時。

  • はてなブックマークに追加