石垣・真栄里にコンビニ「ココストア」-店内調理で出来たて総菜提供

真栄里にコンビニエンスストア「ココストア」がオープン

真栄里にコンビニエンスストア「ココストア」がオープン

  •  
  •  

 コンビニエンスストア「ココストア」石垣真栄里店(石垣市真栄里、TEL 0980‐83‐0303)が12月12日、ホテル「ベストイン石垣」近くにオープンした。石垣島では17店舗目。

店内調理「ココ・デ・クック」で作られた弁当や総菜

 ココストアは名古屋を中心としたコンビニエンスストアで、グループ会社なども加えて全国に展開している。沖縄エリアは同社のグループ会社であるココストアイーストがコンビニエンスストアを展開。

[広告]

 店舗面積は約55坪。店内にはキッチン「ココ・デ・クック」を設け、出来たての弁当や総菜なども販売する。車の利用も考え16台分の駐車場も用意した。

 ココストアイーストの椎名浩一社長は「今までのコンビニでは店内で弁当など作れなかったが、お客様のニーズに合わせて臨機応変に対応し、差別化を図るためミニ工場(店内調理)を設置している。出来たての弁当、揚げたての総菜など温かい商品を提供することが我々のコンセプト。石垣は店内調理の『ココ・デ・クック』の商品が売れた成功事例」と話す。

 石垣真栄里店についても、「店舗それぞれに特性があるが、石垣真栄里店は通勤・通学路にあり、ホテルも近くにあるため、オールラウンドに利用してもらえる」と期待を寄せる。同店の翁長店長も「地域の皆さんに親しまれるよう、地域貢献していきたい」と話す。

 当日は7時にオープンし、朝早くから多くの市民が訪れた。子どもたちにはお菓子のつかみ取りや風船がプレゼントされた。12日~14日はオープンセールを実施。手作り弁当(400円以上の商品)を50円引きにするほか115円の手作り中華まんを70円で、おでん全品70円均一で販売する。

営業時間は24時間。

  • はてなブックマークに追加