天気予報

33

28

みん経トピックス

石垣で音楽コンテスト開催へ石垣市役所に呼び出し装置

石垣・川平に手作りベーカリーと帽子の店「ピナコラーダ」-カフェも併設

  • 0
石垣・川平に手作りベーカリーと帽子の店「ピナコラーダ」-カフェも併設

石垣・川平にあるパンと帽子の店「ピナコラーダ」

写真を拡大 地図を拡大

 石垣島を代表する名勝地・川平湾のほど近くに2008年10月にオープンした「ベーカリー Pinacolada(ピナコラーダ)」(石垣市川平 TEL0980-88-2501)が評判を集めている。

 新貝ひな子さん、佐藤ゆに子さん姉妹が経営する同店は、新貝さんが作るパンと佐藤さんが創る帽子を販売している。材料にこだわり、一つひとつ丁寧に焼くパンと、オーダーメードにも応える個性ある帽子は、「手作りの良さ」が人気を集めている。

 2人は東京出身。姉の新貝さんは6年間パン店に勤務し、両親とともに石垣島に移住してきた。島で自分の店を持ちたいと思い、住んでいる川平地区にオープン。「Pinacolada」はカクテルの名前だが、その材料であるパイナップルとココナツが南国をイメージさせることと自分の名前の「ひな子」を合わせて付けたという。

 パンはその日によってラインアップが異なるが、常時20種類ほどのパンを用意。牛乳だけで生地を練った「ミルクパン」(240円)、地域で採れた野菜を使った「島野菜のフォカッチャ」(170円)、バターだけを使った「クロワッサン」(140円)、「食パン(1斤)」(240円)、「本日のキッシュ」(270円)などの調理パンから菓子パンまでさまざまな味を用意する。ボリュームたっぷりの「BLTCサンド」(350円)、「タンドリーチキンピタサンド」(380円)、「照り焼きチキンサンド」(370円)などのサンド系も「人気」で、今の時期は沖縄産のタンカンを使ったタルトも「おすすめ」だという。

 誕生日やクリスマスなどで重宝するピザの注文も受けている。大きさは約27センチ(3~4人分)。どっしりとした生地の「アメリカンピザ」とオリーブオイルで生地を練った「イタリアンピザ」の2種類があり、価格は1,500円~。前日までに予約が必要。

 「小さい店なので、一つひとつ時間をかけて丁寧に作るよう心掛けている」と話す新貝さん。具も既製品を一切使わず、カスタードクリームや肉、野菜などの調理を毎日自分でこなす。常連客も増え、「平日には近所の方が、土日には市街地からも来るようになった」とも。

 カフェを併設しているため、パンをその場で食べることもできる。ドリンクの「おすすめ」は8時間かけて出す「水出しコーヒー」(350円)。そのほかカフェラテ、キャラメルラテなどもがあり、夏場にはシークワーサーソーダやタンカンソーダなども提供する予定。

 店内には妹・佐藤さん手作りの帽子も並ぶ。「couni(コユニ)」のブランド名でキャップ、ハンチング、ベレー帽などあらゆるタイプがある。オーダーメードも受けており、帽子の形や生地にもよるが、ありものの生地であれば4000円~(大人用)。ホームページでも注文を受け付ける。

 営業時間は9時~18時(売り切れ次第閉店)。毎週月曜・火曜は定休。専用駐車場あり。その日のおすすめパンはブログでも確認できる。

グローバルフォトニュース