石垣のホテルに今年も「お菓子の家」展示-マカロンで華やかに演出

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに今年も「お菓子の家」

ANAインターコンチネンタル石垣リゾートに今年も「お菓子の家」

  •  
  •  

 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣市真栄里)に現在、クリスマスに合わせて「ジンジャーブレッドハウス(お菓子の家)」が展示されている。

 展示は今年で2年目。ホテルのパティシエが子どもたちに喜んでもらいたいと、メルヘンな絵本の世界そのままに作り上げた。今年はパステルカラーのマカロンを使い、より華やかに演出しているのが特徴。現在のものは展示用で食べることはできないが、材料は菓子の材料を使っている。

[広告]

 本物が食べられるのはクリスマスイベントを開催する24日。サンタクロースが子どもたちに菓子をプレゼントするほか、地元高校生による聖歌隊がコンサートを行い、最後にチャリティーイベントとしてジンジャーブレッドハウスを振る舞う。集まった募金はホテルの「美童(みやらび)ゆいまーる募金」として石垣市社会福祉協議会に寄付する。イベント開始は16時。

 このほか同ホテルのレストラン・バーでは、期間限定のクリスマス特別メニューを用意。1日10セット限定のオードブル&スパーリングワインセット(2人分7,000円)やクリスマスランチビュッフェ(大人=2,000円、小人=1,000円)、ディナービュッフェ(大人=4,900円、小人=2,450円)、クリスマス限定カクテル(1,100円)を提供する。

 広報担当者は「クリスマスのすてきな夜をホテルで楽しんでほしい」と来場を呼びかけている。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ