プレスリリース

レンタカー予約時に先進運転支援システム搭載車(サポカー)の指定が可能に。ペダルの踏み間違いなどの運転時の不安軽減を提案

リリース発行企業:株式会社パム

情報提供:

株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:長嶺由成)が運営する「たびらいレンタカー予約」では政府は「交通安全緊急対策」の閣議決定などで関心が高まる先進運転支援システム搭載車を指定予約できるサービスを開始しました。


株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:長嶺由成)が運営するたびらいレンタカー予約では先進運転支援システム搭載車を指定予約できるサービスを開始しました。

最近、ペダルの踏み間違いによる重篤な事故がニュースで取り沙汰される中で、今月18日に政府は「交通安全緊急対策」の閣議決定を発表しました。主な決定事項の一つに「安全運転サポート車は、交通事故防止、被害軽減に有効であることから限定免許制度も視野に入れ、普及を加速させてまいります」(※1)と掲げられており、今後より一層、先進運転支援システム搭載車へ注目が集まり、利用者の拡大が予想されます。
たびらいレンタカー予約ではこの先進運転支援システム搭載車を予約できるサービスを6月から北海道、更に7月中旬より順次全国のエリアでも展開していきます。ぜひこの機会に各自動車メーカーから出ている先進運転支援システム搭載車の乗り心地を体験してください。

先進運転支援システムとは
自動車のドライバーの運転操作を支援するシステムで、車両の制御を代行して衝突や事故を回避するように設計されています。ペダルの踏み間違いや車線の逸脱などのドライバーの運転ミスをサポートしてくれる装置を「先進運転支援システム」と呼んでいます。

先進運転支援システムの主な機能
・障害物にぶつからないための 被害軽減(自動)ブレーキ
・アクセルとブレーキの踏み間違えによる急発進を防止する ペダル踏み間違い時加速抑制装置
・自動車が走行中に車線からはみ出ることを防ぐ 車線逸脱警報
・先行車や対向車等を検知し、ハイビームやロービームの自動切替えや、光量・照射範囲調節をする 先進ライト
(※1)内閣官房内閣広報室
https://www.kantei.go.jp/jp/98_abe/actions/201906/18koutsuuanzen.html

<先進運転支援システム搭載車予約方法>
1.特設ページURL
http://www.tabirai.net/car/service/driving-support-system-class/

2.ご利用の手順


STEP1
先進運転支援システム搭載車種指定クラスの特設ページで出発日時を選択
STEP2
掲示された候補プランに「運転支援システム搭載」の項目がついているのを確認
STEP3
希望の車種を指定して予約完了


予約例
(参考)「たびらいレンタカー予約」について
たびらいレンタカー予約は、日本全国の大手レンタカー会社のレンタカーを一括検索して、お得な料金で予約できる「レンタカーの比較・予約サイト」です。表示料金は、レンタカー料金の他、免責補償料、カーナビ、ETC車載器(ETCカードは標準搭載ではありません)、消費税がすべて含まれた“安心価格”。レンタカー料金も、掲載各社における最安値の価格帯を提供できるよう努めています。
http://www.tabirai.net/car/

  • はてなブックマークに追加