プレスリリース

鷹の爪の2倍以上の辛さと言われる「沖縄産 島唐辛子」を「麹」の力で熟成させた調味料「石垣島スパイス」シリーズに燻製タイプを追加発売

リリース発行企業:株式会社ケレス沖縄

情報提供:

株式会社ケレス沖縄/有限会社やえやまファーム(本社:沖縄県石垣市、代表取締役:中川 喜隆)は、沖縄県の特産物である島唐辛子を麹(こうじ)で熟成し、強い辛さに加えて、コクのある旨味を感じられる調味料「熟成島唐辛子 石垣島スパイス」に、燻製による香ばしさをプラスした新商品「石垣島スパイス 粗挽き一味(燻製タイプ)」をお土産店や当社ECサイトにて販売開始いたしました。 URL:https://yaeyamafarm.com/c/gr0/fruits/ishigaki-spice/4562119128274






発売背景

「沖縄県の豊かな自然で育った「島唐辛子」をもっとたくさんの人に身近に味わって欲しい」、そんな想いから「熟成島唐辛子 石垣島スパイス」が誕生しました。また本商品を発売することにより、石垣島のお土産店や農家さんを少しでも盛り上げたい!という想いも込めて開発しました。

「ただ激辛なだけではない」、「石垣島スパイス」は、島唐辛子の強い辛さの中に、麹の力で唐辛子を熟成させた“旨み”を持っているため、「からい、からい!」と言いながらも、ついつい箸が進んでしまう、辛い物好きの方にとっても今までにない感覚の「うまからスパイス」です。一度試したら熟成島唐辛子「石垣島スパイス」の“虜”になること間違いなしです。

島唐辛子の辛さは、通常料理に使われる鷹の爪の2倍以上。唐辛子の辛さを表す単位のスコビル値(SHU)は、約100,000(10万)スコビル!


さらに、麹で熟成する事により、旨味・甘味・苦味成分である「アミノ酸」大幅にアップ。ただ辛いだけではなく、コクのある旨味を持った熟成島唐辛子「石垣島スパイス」が出来上がりました。

自社調べにより、自宅やキャンプ場などで燻製味を好むターゲット(特に男性に多い)がいることがわかり、屋外でも手軽に使える「石垣島スパイス 粗挽き一味」の燻製タイプの商品化がスタートしました。燻製好きのためにも、様々な燻製チップにて試作、検討した結果、島唐辛子との相性が良く、しっかりとフレーバーをつけることができたヒノキチップを採用しました。




商品特徴

・沖縄県産の島唐辛子を「麹」の力で熟成させることで強い辛味に旨味を加え、さらに燻製の香ばしさをプラス。
・燻製用のチップは、希少な栃木県産のヒノキチップを使用しています。
・ヒノキは、消臭効果やリラックス(癒し)の効果を持つ材木として知られています。




株式会社ケレス沖縄/有限会社やえやまファームについて

ケレス沖縄/やえやまファーム(ロート製薬グループ)は、沖縄県で農産物・畜産物の生産から、食品加工、流通販売まで一貫して自社グループ会社で行う「第六次産業」に取り組んでいます。
また、パイナップルの搾汁搾りカスを自社の豚の餌にし、旨味たっぷりの「南ぬ豚(ぱいぬぶた)」ブランドを売り出すなど、環境に配慮した農業(循環型農業)を実践しております。地域独自の物やサービスを提供することで、新しい食農ビジネスや付加価値を創出していきます。

【会社概要】
■社名:株式会社ケレス沖縄/農業生産法人 有限会社やえやまファーム
■本社所在地:沖縄県石垣市平得554番地1
■代表取締役:中川 喜隆(なかがわ よしたか)
■事業内容: 農業経営、農産物・畜産物の生産加工販売、清涼飲料水・ジュースの製造販売 など
■設立:<ケレス沖縄>1995(平成7)年12月14日、<やえやまファーム>2002(平成14)年12月
■コーポレートサイト:https://yaeyamafarm.net/

  • はてなブックマークに追加
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース