プレスリリース

沖縄県内の保育士不足解消のため保育の人材サービス、アスカグループが那覇市内に沖縄県内初の拠点を9月11日に新規開設

リリース発行企業:株式会社アスカ

情報提供:

■新店舗オープンの背景 保育園等へ人材派遣・紹介事業のアスカグループは日本全国で15店舗を展開しております。この度、県内の深刻な保育士不足を解決するために那覇市内に沖縄支店を開設いたします。厚生労働省発表の平成30年10月時点の沖縄県内の待機児童数は2,783名と東京都の9,833名に次ぐ2番目の数字となっております。


ニッセイ那覇センタービル
■沖縄支店の特徴
県内在住の保育士や幼稚園教諭の就職支援以外にもアスカグループの全国ネットワーク網を活かし、東京をはじめとした県外からの移住保育士の就職支援も行います。全国15店舗の拠点と連携し、合わせてウェブサイト上でも「沖縄移住保育士」の相談窓口を9月より開設し、全国の沖縄で働きたい保育士と沖縄県内の保育所のマッチングを行います。

■沖縄県内の移住保育士に対する支援
<石垣市>
移住費用、生活準備費用として県外からの場合、500,000 円、県内からの場合、400,000 円を支給
<宮古島市>
転居に要する費用として県外からの場合、最大300,000円、県内からの場合、最大200,000円支給
など

■アスカグループ 概要
平成6年、群馬県高崎市を拠点として保育・介護系の一般労働者派遣事業、有料紹介事業を中心に展開。専門性の高い求人サービスを提供している。1号店をオープンさせてから現在まで活動拠点は全国に15店舗と拡大。拠点網の効率的な連携により、今後は保育・看護に加え需要拡大が見込まれるグローバル人材の紹介など、社会に必要とされる人材サービスの提供を目指す。

■ アスカクリエート沖縄支店 概要
名称: 株式会社アスカクリエート 沖縄支店
住所: 那覇市久茂地1-12-12 ニッセイ那覇センタービル7階


■会社概要
商号: 株式会社アスカ
代表者: 代表取締役 加藤 秀明
所在地: 〒370-0849 群馬県高崎市八島町265イノウエビル5F
設立: 1994年12月
事業内容: 一般労働者派遣事業、有料職業紹介事業
資本金: 3,900万円
事業内容 : 一般労働派遣事業 有料職業紹介事業
代表者: 代表取締役会長 加藤 秀明
U R L: http://www.asuka-hu.co.jp
事業拠点: 高崎/宇都宮/横浜/東京/八王子/相模原/つくば/新潟/大阪/大宮/福岡/広島/名古屋/仙台/札幌/沖縄(新)

【受託実績】
・厚生労働省 キャリアリターン応援制度
・埼玉県 小規模保育事業等保育従事者研修事業
・新潟県 長岡市 保育士等人材育成事業


■自社運営サイト「保育情報どっとこむ」について
URL:https://www.hoikujyouhou.com/
・運営開始:2009年4月
・月間PV数:約500,000PV
・案件数:約18,000件
・有資格者登録数:約65,000名
・月間登録者数:約3,000名
※Google検索「保育士 求人」で1位


■参考資料
【沖縄県の待機児童について】
沖縄県発表の数字(2019年4月)
・沖縄県内待機児童数1,702名、待機児童率2.8%
・県内の待機児童数1位は那覇市250名 2.2%
・待機児童率1位は南風原町208名 9.9%
・沖縄市は待機児童数3位198名 3.6%

厚生労働省発表の数字(2018年4月)
市町村別待機児童数では
・沖縄市が全国10番目 264名
・那覇市は全国38番目 138名

  • はてなブックマークに追加