プレスリリース

【沖縄で洞窟音楽祭】12/5開催12年目で初の全国生配信!

リリース発行企業:沖縄テレビ放送株式会社

情報提供:

12月5日(土)18時より、 沖縄県南城市にある自然洞窟「ガンガラーの谷」で「魂の音楽祭マブイオト vol.12 produce by coba」(主催:ガンガラーの谷、 沖縄テレビ)が開催されます。 新型コロナウイルス感染症防止対策を徹底し、 今年は12年目で初のインターネット配信を実施。 沖縄テレビの中継用機材を用いた特別映像でお楽しみください。 チケットはイープラス/イープラスStreaming+で販売中。 【公式サイト】 https://www.mabuioto.com/


マブイオトvol.12

開催概要
公演名:ガンガラーの谷presents
魂の音楽祭マブイオトvol.12
produce by coba
日時:2020年12月5日(土)開演18:00
会場:ガンガラーの谷(沖縄県南城市)
出演:coba、 チャラン・ポ・ランタン
チケット料金:指定席5,500円(イープラス)
配信視聴券2,300円(イープラスStreaming+)
※未就学児は入場不可
※入口が急勾配のため車椅子での入場はできません。

プレイガイド
指定席:イープラス https://eplus.jp/mabuioto/
配信視聴券:イープラスStreaming+ https://eplus.jp/mabuioto-st/
※ライブ配信終了後、 視聴券をお持ちの方は12月7日(月)23:59までアーカイブをご利用いただけます。 アーカイブはご購入後、 配信期間中であれば何度でもご覧いただけます。
ガンガラーの谷入口

魂の音楽祭マブイオト
マブイとは沖縄の言葉で「魂」のこと
この地に生き眠り続ける古代の魂、 それを守り続けてきた人々の魂、 森と谷の自然の魂
奏でる者、 聞く者、 ひとりひとりの魂。 そのすべてがひとつになる、 ひとつにするのがマブイオト
(マブイオト since2009)

スペシャルゲスト:チャラン・ポ・ランタン
もも(唄/ 平成生まれの妹)と小春(アコーディオン/ 昭和生まれの姉)による姉妹ユニット。 2009年に結成、 2014年にエイベックスよりメジャーデビュー。 バルカン音楽、 シャンソンなどをベースに、 あらゆるジャンルの音楽を取り入れた無国籍のサウンドやサーカス風の独特な世界観で日本のみならず海外でも活動の範囲を広め、 その圧倒的なパフォーマンスで「FUJI ROCK FESTIVAL」等の国内大型フェスティバルから、 「SXSW」(アメリカ)等の海外フェスティバルまであらゆる会場を席捲。 国内外のアーティストとも多数コラボレーションを果たす。 2020年5月27日リリースの『空が晴れたら』を?切りに【8週連続”宅録”配信シングル】と銘打ち怒涛のリリースを行い話題を呼び、 10月28日にはニューアルバム『こもりうた』も発売。 チャラン・ポ・ランタンとしての活動のほか、 映画/ドラマへの楽曲提供、 演技・CM・声優・イスト・執筆など個々の活動範囲も多岐に渡る。
ガンガラーの谷客席イメージ

Breezing Hall Project
コロナ禍で生まれたプロジェクト。
風が吹き抜ける会場で感染防止対策を徹底いたします。
自然の中で、 自宅で、 お気に入りの場所で客席を選んで楽しむ新しいスタイルの提案。
沖縄テレビの中継用機材を用いて公演を撮影し、 インターネット配信いたします。
少しでも体調に不安のある方は「会場席」から「お家席」に切り替える事ができ、 持病のある人、 交通手段が無い人などこれまで会場に行けなかった方にもライブを楽しんでいただけます。
入場定員はケイブカフェの最大収容人数の半数(200人)以下とします。
客席と客席は左右を1席分あけ、 出演者と客席の間を約2mあけています。
出演者、 スタッフ、 お客様の検温を行い、 消毒液を設置するなど、 沖縄県のガイドラインに沿って感染防止対策を行います。
皆様のご来場、 ご視聴を心よりお待ちしております。

マブイオトvol.12チラシ
お問い合わせ
ガンガラーの谷 098-948-4192 info@gangala.com
沖縄テレビ事業部 098-869-4415 jigyou@otv.co.jp

  • はてなブックマークに追加