食べる

石垣・美崎町に居酒屋「なかゆくい」-絆グループが3店舗目

やいま大通り沿い、元「ゆんた」跡にオープン

やいま大通り沿い、元「ゆんた」跡にオープン

  •  
  •  

 石垣・美崎町に11月1日、居酒屋「島の美食や なかゆくい」(石垣市美崎町、TEL 0980-82-7118)がオープンした。「TARAJI」「あじ小屋」に次いで絆グループ3店舗目の居酒屋となる。店名は八重山方言で「中休み」を意味する。

割烹居酒屋をイメージした店内。目の前ですしを握る

 店舗面積は60坪。カウンター、座敷、掘りごたつ形式の座敷を70席用意。割烹居酒屋の雰囲気をイメージした。

[広告]

 店長の大底将也さんは石垣で高校卒業後、鹿児島の居酒屋で5年間修業。帰島後「TARAJI」で2年働き、今回店長に抜てきされた。「観光客、地元客を幅広く受け入れる店づくりを目指す」という。

 大底さんの「おすすめ」は、同グループにはない独自メニュー「新鮮魚の煮付け、塩焼き」(1,200円~)のほか、「特上石垣牛にぎり」(4貫=990円)、「刺し身7点盛」(980円)、「もずくの天ぷら」(420円)、「いかすみチャーハン」(690円)など。魚介類をメーンに創作料理や八重山料理などオールジャンルをそろえる。カウンターでは目の前ですしを握る。

 毎日16時~19時、22時~24時は、あぶり石垣牛握り(3貫)、エビチリ、豚キムチ、ポチギ焼きなど25品の料理を290円で提供。16時~19時は「キリン淡麗中ジョッキ」を100円、オリオンドラフトは290円に割り引く。

 「カップル、若者から年配の皆さんまで幅広く受け入れられる料理を提供したい。タイムサービスを利用して割安感を実感してほしい」と大底さん。

 営業時間は16時~翌3時。

  • はてなブックマークに追加