食べる

石垣に「石垣島のんびりカフェ」-石窯ピザ人気に

半田勝郎さん、美佳さん夫婦で営む

半田勝郎さん、美佳さん夫婦で営む

  • 0

  •  

 「石垣島のんびりカフェ」(石垣市宮良、TEL 070-5817-1906)が開店して1カ月半が過ぎた。半田勝郎さん、美佳さん夫婦が経営し、早くも人気店となり、「やむなく入店をお断りすることもある」(勝郎さん)という。

テラス席では宮良湾を眺めながら食事を楽しめる

 「南国旅行が趣味だったが、引っ越しをしてしまえば旅行しなくて済む」と半田さん夫婦は2003年に都内から石垣島に移転。勝郎さんは2011年まで競輪選手を続け、石垣島と全国各地の競輪場を往復していたという。2008年に宮良の高台に家を建て、一部を改装しレストランとしてオープンした。

[広告]

 店舗面積は20坪。カウンター、テープル、個室で10席、テラスに10席。テラスからは宮良湾が見渡せる。勝郎さんは2年間、埼玉県の人気イタリア料理店で修業したが、「全てが初めての経験で戸惑うばかり。1日3組くらいでのんびり対応しようと思っていたが、毎日忙しい」と苦笑い。「来店したお客さまが新しい友達を連れて再来店してくれる」という。

 料理はピザとパスタがメーンで、こだわりは「添加物、化学調味料は一切使わないこと」。そのためにブイヨン(西洋だし)を作るのに6時間掛ける。「濃い味に慣れている人には物足りないかもしれないが、食べ終わるころには慣れるはず。胃にも負担をかけない」という。

 「ピザ」(900円~1,200円)は4種類の味から、1~3種類を組み合わせて焼く。人気は「島ごぼうときのこのピザ」。生地は国産小麦粉と天然酵母、塩と水のみを材料としたシンプルなナポリ風。石窯でカリっと焼き上げる。サイズは27センチと大きめ。

 パスタは「自家製ベーコンのカルボナーラ」「自家製ベーコンと島やさいのパスタ」(以上900円、サラダとドリンクセットは1,000円)。デザートは石垣島産米粉を使った「ガトーショコラ」(350円)が「おすすめ」。

 「1人で調理するため、パスタとピザの同時調理ができず、お待たせしてしまうことも。幸い、石垣島のお客さまはのんびり待っていてくださり、うれしい」と美佳さん。「今後はアイスを載せたデザートピザ、パスタの種類を増やし、カレーも始めたい」とも。

 勝郎さんは「イタリア料理と固定するつもりはなく、気軽にどなたでも利用してほしい。家族や友人でわいわいがやがやとピザを取り分けて楽しんでもらえれば。のんびりしていって」と話す。

 営業時間は11時30分~17時。パスタは14時30分ラストオーダー。ピザテークアウトは19時まで。