暮らす・働く

石経年間PV1位は「石垣で『黒いダイヤ』本マグロが次々と水揚げ」

本マグロ水揚げの記事が年間1位だった

本マグロ水揚げの記事が年間1位だった

  •  
  •  

 石垣経済新聞で今年1月1日から12月18日までに配信したヘッドラインニュースのページビュー(PV)を集計したところ、トップ10は生物に関する記事6本、新空港関連記事3本、新店情報1本だった。

最も多くアクセスを集めた写真は、イタチザメの腹から出てきた子ザメだった

 上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

[広告]

1. 石垣で「黒いダイヤ」本マグロが次々と水揚げ-豊漁周期に関係者も期待(4/24)

2. 石垣で巨大イタチザメが次々水揚げ-初日は25匹を駆除(7/19)

3. 石垣で「いいね!ニンジン」見つかる-丸い形に親指突き出る(1/19)

4. 石垣に「島のレストラン」-夫婦2組で経営、名蔵湾見下ろす高台に(5/15)

5. 石垣で伊勢エビ漁解禁-平均競り値1,868円でまずまずのスタート(7/9)

6. 大きさにびっくり-石垣で380キロの巨大本マグロ解体ショー(5/28)

7. 石垣で白変種の珍鳥「セイタカシギ」見つかる-「アルビノ」とは考えにくい(8/24)

8. 石垣-羽田直行便が就航-ノンストップで運航可能に(3/31)

9. 石垣空港で最後のフライト-半世紀の歴史に幕下ろす(3/7)

10. ナイナイ岡村隆史さん「新空港PR大使」に-パイロット姿に多くの歓声(3/8)

 漁業に関する記事が1位・2位・5位・6位と上位を占めた。全国から日本南西端の特異な漁業環境に注目が集まったと思われる。1位の本マグロ、2位のイタチザメとも漁船から釣り上げている写真を使い、イタチザメはヤフートピックスでも紹介された。最も多くアクセスを集めた写真は、イタチザメの腹から出てきた子ザメだった。

 フェイスブックとの関連も顕著で1位の記事には現在324の「いいね!」が付き、「いいね!ニンジン」も3位に入り、ソーシャルネットワークで拡散された記事が上位を占めた。

 昨年は新石垣空港(愛称=南ぬ島石垣空港、3月7日開港)関連の記事が6本を占め、今年も上位を独占するかと思われたが、8位・9位・10位にとどまった。10位のナイナイ岡村さんの記事は上半期1位で、ラジオ「ナインティナインのオールナイトニッポン」でも紹介されたが、その後伸びなかった。「新空港PR大使」として石垣島のイベント出演に来年は期待したい。

 来年も風光明媚(めいび)な石垣島の特徴を紹介する記事を積極的に取り上げていきたい。

  • はてなブックマークに追加