3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

石垣のホテルで中西康治さん写真展 三線の演奏とのコラボも

モノクロームの中に八重山の魅力が描かれる

モノクロームの中に八重山の魅力が描かれる

  • 0

  •  

 石垣島ホテルククル(石垣市美崎町、TEL 0980-82-3380)で6月21日から、石垣在住のフォトグラファーの中西康治さんの写真展「オン・ザ・ビーチ」が開催される。

海の青をカラー写真で描く

 10年間にわたり八重山の島々の海辺を撮影した写真集「ON THE BEACH」(5月発売)の中から印象的な作品や、同ホテルが宿泊客にぜひ見てもらいたいという5カ所の風景写真などを展示。モノクロ写真で八重山の海と人との関わりを見せるシリーズ「海辺の時間」、カラー写真で島々のビーチを鮮やかな色彩で切り取った作品など、見どころが多いという。

[広告]

 会場では、石垣出身のシンガーソングライター前花雄介さんと中西さんがコラボして、映像「ユウヤケコウタ」を上映。夕暮れの海辺時間を撮った50点の写真を、三線の歌とともに楽しむことができる。

 中西さんは「レンズを通して八重山の海や自然、そして人間の生き方を描いてきた。これからも撮り続けていく。それだけ魅力がある」と意欲を見せる。

 主催する同ホテルの長嶺翔さんは「石垣をはじめとする八重山の素晴らしさをより多くの人々にお知らせするため企画した。今回は前花さんも参加して楽しいひとときになる。写真展を見て海に行きたいと思っていただいたら、当ホテルに近い離島ターミナルから離島の海を見に行ってほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は11時~21時。7月18日まで。

Stay at Home