天気予報

26

24

みん経トピックス

西表島で自然プラネタリウム石垣島シネマフェスティバル

「きいやま商店」、PR動画を自主製作 農園ライブ成功を感謝

  • 0
「きいやま商店」、PR動画を自主製作 農園ライブ成功を感謝

中山義隆石垣市長への報告の様子

写真を拡大 地図を拡大

 石垣島出身の「きいやま商店」は、「きいやま農園ライブ2016~グラウンドで音楽の授業始めました~」への成功に感謝して、「我が家の携帯・スマホ等ルール10か条」の周知活動に役立ててほしいと、PR動画(約6分)を自主製作した。

市長ときいやま商店でフォトコール

 昨年11月19日に石垣市立八島小学校グラウンドで開催された同ライブ。当日は約5000人もの来場者があり盛り上がりを見せたとなった。サブタイトルの「グラウンドで音楽の授業を始めます」の通り、子どもたちを主役として、ステージ前に子ども専用エリアや、小さな子ども連れのお母さんのために授乳室を設けるなど会場づくりが高く評価された。

 来場者のほか、イベントライブに出演したアーティストらも、学校を会場としたステージ、石垣の海の見えるロケーション、学校の教室の楽屋、雰囲気などを好評価。シークレットゲストとして出演した小柳ゆきさんは、ラジオ番組で1時間ほど、同ライブの様子を伝えていたという。

 きいやま商店も「前回の台風による公演中止から3年の時を経て、素晴らしい農園ライブ2016を行うことができたのも、ひとえに、石垣市、八島小、周辺住民の皆さまなど色々な人たちの協力があったからこそ」と、石垣市長への報告あいさつで感謝の気持ちを言葉にした。

 きいやま商店は、「恩返し」として現在、石P連、石垣市小中学校長会、石垣市教育委員会が展開中している「我が家の携帯・スマホ等ルール10か条」の周知活動に役立ててほしいとPR動画(約6分)を自主製作。石垣市や教育委員会のホームページで閲覧できるようにし、学校では道徳の授業などで活用される予定。

グローバルフォトニュース