天気予報

27

23

みん経トピックス

石垣で6次産業化セミナー絶景の夏季限定カフェ営業

石垣島北部に多国籍料理店 リクエストに応え魚介類料理なども

石垣島北部に多国籍料理店 リクエストに応え魚介類料理なども

アグー豚のトマトすき焼き御膳

写真を拡大 地図を拡大

 石垣島北部のビーチヴィレッジ野底のレセプション棟(石垣市野底)1階に、多国籍料理店の「ダイニングlotus(ロータス)」(TEL0980-89-2435)がオープンして1カ月がたった。

アグー豚のトマトすき焼き御膳

 石垣牛とアグー豚を使った料理を出したいと、石垣島にまず1号店としてオープンしたのは、露崎正人さんと妻の千秋さん。露崎さんは、飲食店の空調設備などを取り扱う露崎製作所(本社=埼玉県草加市)を経営。同社のダイニング1号店としてオープンした。

 ランチメニューは、アグー豚のトマトすき焼き御膳、アグー豚のスタミナ丼、石垣産和牛のサーロインステーキを用意。そのほか、日替わりでグリーンカレー、チキントマトカレー、タコライス、油淋鶏(ユーリンチー)、沖縄定食、タイ料理、パスタ料理など多彩なランチをそろえる。

 ディナーメニューは、島とまとのブルスケッタ、島豆腐のステーキ、石垣のミルクたっぷりチキングラタンなどのほか、注文を受けてパンを切り一つ一つ丁寧に焼き上げた石垣牛100%の野底バーガーなどが好評なメニューとなっている。

 メニューに無い魚介類の料理も、その日の仕入れ状況に応じて、カルパッチョやパスタ、チャンプルーなど、リクエストに応じる。

 アグー豚のトマトすき焼き御膳が、一番のお薦めという露崎さんは「いろいろ試したが、アグー豚とトマトをシンプルに煮込むのが一番おいしい。ご飯にとてもよく合い好評なので、昼も夜も出している。そのほかに、その日あるもので何でもリクエストに応えたい」と話す。

 今後、テラス席を増設する予定。

 営業時間は、ランチ=11時30分~14時30分、ディナー=18時~21時。

グローバルフォトニュース