見る・遊ぶ 学ぶ・知る

「第1回石垣市長杯将棋大会」開催決まる 初心者から高段者まで

第1回石垣市長杯将棋大会

第1回石垣市長杯将棋大会

  •  

 大濱信泉記念館(石垣市登野城)で8月26日、「第1回石垣市長杯将棋大会」(日本将棋連盟八重山支部主催)が開催される。

 今回が初開催となる同大会では、棋力別(希望・自己申告制)5段階で対戦クラスを設け、初心者向けのDクラス(九級以下)、一般向けのCクラス(五級以下)・Bクラス(一級以下)、有段者向けのAクラス(初段~二段)・Sクラス(三段以上)に分ける。入賞者には賞品の授与と日本将棋連盟八重山支部が段級位を認定する。

[広告]

 同大会に携わるアルファ進学スクールの井手悌二さんは「八重山地区での将棋の普及と子どもたちの健全育成を目的に開催する。多くの方に参加してほしい」と話す。

 開催時間は13時~17時(受付開始=12時30分)。Sクラスのみ10時30分開始(受付開始=10時20分)。参加費は男性=1,000円、女性・子ども(高校生以下)=500円。問い合わせ・参加事前申し込みはアルファ進学スクール(TEL 0980-83-3991)、八将館こども将棋教室(TEL 0980-87-5015)まで。当日会場での参加申し込みも受け付ける。