買う 暮らす・働く

石垣の少年野球チームが「結成60周年記念誌」 新型コロナ乗り越え

石垣市スポーツ少年団「少年スネーク」

石垣市スポーツ少年団「少年スネーク」

  • 12

  •  

 石垣島の少年野球チーム「少年スネーク」の「結成60周年記念誌」が11月に発刊された。購入希望者には14日まで予約を受け付けている。

少年スネーク結成60周年記念誌

 記念誌には、チームの生い立ち、歴代監督、歴代部員名簿、過去の戦績やクラウドファンディングで全国から寄せられた応援メッセージなどが掲載されている。

[広告]

 記念誌は10年周期で作成しており、制作資金はこれまで地元の祭りやイベントなどで集めてきた。しかし、60周年となる今年は、4月に新型コロナウイルスの影響を受けて島内のイベントが相次いで中止となり、資金造成が困難となったためクラウドファンディングに挑戦。寄付者にはリターンとして記念ステッカーや泡盛記念ボトルのほか、記念誌への寄付者名掲載などを用意した。全国から支援が集まった結果、寄付額は目標の110万円を上回る180万8,000円に達した。

 父母の会会長の平良勝幸さんは「多くの協力・支援を集めて大成功を収めることができた。関係各所よりご祝辞や特別寄稿もいただき、チームの歴史を語る貴重な資料に仕上がっている。無事に発刊できて大変うれしく思う」と話した。

 価格は3,500円。予約での購入のみ受け付ける。申込締め切りは12月14日。問い合わせは平良さん(TEL 090-8460-6823)まで。