食べる 買う

石垣市平得でキッチンカーが地元産パイナップルを使ったドリンク販売

店主の大嶺政弥さん(右)

店主の大嶺政弥さん(右)

  • 50

  •  

 石垣島産パイナップルを使ったドリンクを提供する「まーぼーのパイン」が4月18日、石垣市平得の美容室「U + luve heart's And Be」前のキッチンカーで販売を始めた。

キッチンカー外観

 店主の大嶺政弥さんは石垣島出身。中部の川原でパイナップルとサトウキビを栽培する農家で、品質に問題がなくても形や出荷時期によって廃棄されるパイナップルを無くしたいという思いから、パイナップルを使った商品の販売を始めたという。店名は「まーぼー」の愛称で慕われる大嶺さんのニックネームから名付けた。

[広告]

 お薦め商品は「パインスムージー」(500円)。冷凍したパイナップルをパイナップルジュースとミックスした甘くて爽やかな味わいが特徴。「パインスカッシュ」(300円)と「カットパイン」(300円)も用意する。「今後はヨーグルトなどを使ったスムージーなど新メニューも考案していきたい」と大嶺さん。現在はスナックパインと呼ばれるボゴール種を使っており、6月中旬からはハワイ種に切り替えるという。「商品に使うハワイ種パイナップルは、全国発送も受け付けている。石垣島自慢のパイナップルも注文してもらえたら」と話す。問い合わせは「まーぼーのパイン」(TEL 090-6856-4279)まで。

営業時間は11時~17時30分。8月31日までの期間限定営業。開店情報はインスタグラムで随時更新する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース