一貫経営で石垣牛を提供-牧場レストラン「焼肉八重福」改装オープン

リニューアルオープンした牧場レストラン「焼肉八重福」

リニューアルオープンした牧場レストラン「焼肉八重福」

  •  
  •  

 石垣牛をメーンにした牧場レストラン「焼肉八重福」(石垣市大川、TEL 0980-83-9239)が6月26日、リニューアルオープンした。

 同店は、牛500頭、馬70頭を飼育する牧場とレストランを併設し、石垣牛の繁殖から肥育・加工・販売までを一貫経営している。席数は100席。高台にあるため、市街地や海、のどかな牧場風景を眺めることができ、プライベートルームも用意し、グループでの利用やパーティーなどにも対応する。

[広告]

 経営する「やえやまファーム」(大浜)の畜産担当・吉田真高登さんは「独自に育てた牛を、自社工場でカットして販売も行っている。レストランでは冷凍したものではなく生肉を出しているので、鮮度がよく熟生してコクがある。ホルモンやステーキがおすすめ」と話す。

 焼肉メニューは、石垣牛特上ロー スや石垣牛特上カルビ(共に2,900円)、ホルモンはレバー(800円)や上ミノ(1,300円)など。このほかビビンバ(850円)や自家製のキムチ(500円)、セットメニュー(6,800円~)がある。

 ランチメニューではランチステーキ(1,800円)や牛汁定食(890円)などを用意。「ランチはお得なメニュー。値段はもちろんボリュームもある」と吉田さん。デザートも同社のグループ会社が作ったものを使い、石垣島のパインを使ったゼリーや黒糖を使ったプリンが並ぶ。

 「地産地消にこだわり、できるだけ自分たちで作ったものを利用していく。これから野菜も育てていこうと考えている」という吉田さん。「地産地消のモデル店として、おいしくて安い石垣牛が提供できる店として継続していきたい」とも。

 営業時間は、ランチ=11時~14時、ディナ-=18時~22時。

  • はてなブックマークに追加