食べる

石垣のホテルで「ジンジャーブレッドハウス」展示-クリスマスイベントも

インターコンチ石垣に赤瓦屋根のジンジャーブレッドハウス

インターコンチ石垣に赤瓦屋根のジンジャーブレッドハウス

  •  
  •  

 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート(石垣市真栄里)に現在、「ジンジャーブレッドハウス(お菓子の家)」が展示されている。

 ジンジャーブレッドハウスはグリム童話「ヘンゼルとグレーテル」に由来する。森に住む、恐ろしい魔女の家に迷い込んだ兄のヘンゼルと妹のグレーテルが魔女を退治し、ショウガクッキーに変身させられていた大勢の子どもたちの魔法を解いてあげたという物語で、ジンジャーブレッドハウスは「魔女の家」をまねている。さまざまなキャンディーやクッキーで覆われ、子どもたちに人気のクリスマスデコレーションの一つ。今年は石垣島らしく赤瓦屋根に仕上げた。

[広告]

 12月24日にはサンタクロースが子どもたちにプレゼントするクリスマスイベントも開催。菓子のプレゼント(16時~16時45分)、地元の子どもたちによる聖歌隊ミニコンサート(19時~19時20分)を予定する。その後、サンタクロースからのスペシャルプレゼントとしてジンジャーブレッドハウスが振る舞われる。現在あるハウスは展示用だが、この日は本物のスイーツが食べられる。

 プレゼントの対象は12歳まで。無くなり次第終了となる。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ