食べる

石垣に総菜・弁当販売店「あじゅんま」-韓国食材・コスメも扱う

石垣に総菜と韓国グッズを扱う「あじゅんま」開店

石垣に総菜と韓国グッズを扱う「あじゅんま」開店

  •  
  •  

 石垣に6月3日、総菜と韓国食材・コスメティックを扱う店「あじゅんま」(石垣市石垣、TEL 0980-83-3520)がオープンした。店名は韓国語で「おばさん」の意味。

 オーナーの具志堅淑子さんは公務員生活を終えた後1年間休養。「親の介護をしながらできる仕事をしたいと考え、家の駐車場にプレハブを設置。家族3人で2カ月かけて開店準備した」と振り返る。店内には島の食材で作る総菜や弁当、韓国の食材やコスメもそろえる。

[広告]

 住宅地で高齢者が多く住む地域のため、総菜の量を少なく、価格を安く設定。「パパイアチャンプル」「千切りチャンプル」(以上200円)、「イカかきあげ」「チキン空揚げ」(以上120円)、おにぎり(150円)。弁当は注文制で、メニューはおまかせ。300円、400円、500円の3種類から選べる。半径2キロ以内、1,000円以上の電話注文に限り無料で配達も行う。天ぷらは「魚」「イカ」「紅イモ」「もずく」などを100グラム100円から販売。量り売りの形を取っているが、「つい多めにサービスをしてしまう」。

 石垣で生まれ育った具志堅さんだが、大の韓国ファンで留学経験もある。20回以上足を運んでおり「ほとんどの都市を回り友達も多い。何より癒やされる場所」と具志堅さん。お気に入りの韓国コスメを試しに店に並べたところ、客から「まさか石垣で安く手に入るなんて」と評判に。

 具志堅さんの「おすすめ」は「エスカルゴクリーム」(2,000円~)、「朝鮮ニンジンシャンプー・リンス」(900円~)、アロエクレンジングフォーム(700円)。食材では「ノリ」(200円~)、「トウモロコシひげ茶」(500円)、「ザクロ」(700円)、「コチジャン」(1000円)など。「お客さまは珍しそうに総菜と一緒に買っていく」と話し、「『なぜコスメティックと天ぷらが同じ店内に並んでいるの?』と目を丸くされる」とも。

 「かき氷」(100円)や「沖縄ぜんざい」(250円)も販売。店内・店外にテーブルを1卓ずつ用意し、「小学生からお年寄りまで、ゆんたく(方言でおしゃべり)できる地域住民の憩いの場になれば」と話す。

 営業時間は12時~19時。金曜定休。

  • はてなブックマークに追加