食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

石垣で野外ビーチフェスタ開催-RIP SLYMEなどに観客熱狂

時折雨が降る中、観客らはステージに熱狂していた

時折雨が降る中、観客らはステージに熱狂していた

  •  
  •  

 「トロピカルラヴァーズ・ビーチフェスタ2014」が6月15日、フサキリゾートヴィレッジサンセットステージ(石垣市新川)で開催された。

サブステージではライブペイントも

 同フェスタは「島を愛する人々が未来のためにできることをしよう」と、2008年から同施設の砂浜を舞台にスタートした音楽フェスで、今年で6回目。今年は音楽とアートの力で人と人がつながることで心の平穏を感じ、人生をより豊かなものにする「癒やし」をテーマに開かれた。

[広告]

 ライブ会場では、RIP SLYME、Def Tech、ACIDMAN、LITTLE TEMPO、SPECIAL OTHERS、TEE、Una、アスタラビスタといったさまざまなジャンルのアーティストが次々と個性豊かなライブを繰り広げ盛り上げた。

 サブステージでは石垣市出身のたからつねあきさんによるアコースティックライブ、画家・EITENさんとイラストレーター・pokke104さんによるコラボレーションライブペイントも。

 会場内には飲食・雑貨・衣類・整体などさまざまなブースが並び、訪れた人らは仲間同士で飲食や買い物を楽しみながら音楽やアートを満喫している様子だった。

 場内一角ではpokke104さんによるフェイスアートのワークショップも行われ、顔や体に色鮮やかなペイントを施した観客が会場に花を添えた。

  • はてなブックマークに追加