食べる

蛇口から酒?石垣の居酒屋が新サービス「泡盛ジョロジョロ」

「飲んだ量がわからないので飲み過ぎる傾向にある」という

「飲んだ量がわからないので飲み過ぎる傾向にある」という

  •  

 石垣のやいま家庭料理「さつき」(石垣市美崎町、TEL 0980-83-0980)が7月23日から、蛇口をひねると泡盛が出る「泡盛ジョロジョロ!」サービスを始め話題になっている。

蛇口から泡盛を注ぐ

 経営は南の美ら花ホテルミヤヒラ。料飲部支配人の那良伊功さんは「創業30周年記念の一環で企画した。愛媛県で蛇口からポンジュースが出るニュースをヒントに導入することにした」と話す。

[広告]

 「泡盛ジョロジョロ」の料金は680円。時間は無制限で泡盛用の水と氷は料金に含まれる。飲み放題を注文すると水栓金具を受け取り、好きなだけ注ぐことができる。カウンターには蛇口5台を設置し、1人または2人で1台を利用する。

「泡盛ファンにはたまらないようで、ほとんどの人がスマートフォンで撮影しSNSに投稿している。飲んだ量がわからないので飲み過ぎる傾向にあるようだ。今後はワインのたるを使った飲み放題サービスも検討したい」という。

昔ながらの八重山家庭料理を提供する同店。那良伊さんの「おすすめ」は「カツ煮」(730円)、「ひらやーちスティック」(600円)、「名物 海鮮サラダ」(980円)、「おでん盛り合わせ」(1,360円)など。

「お客さまの多くは地元の団体客だが、観光の皆さんなど1人または2人で『泡盛ジョロジョロ』を利用してほしい」と那良伊さん。

 営業時間は14時45分~23時。