石垣島からカウアイ島に視察訪問交流団 両地域の絆を深める

石垣市とカウアイ郡の絆を表す記念樹の前で交流団のメンバー(写真提供=KNT八重山会)

石垣市とカウアイ郡の絆を表す記念樹の前で交流団のメンバー(写真提供=KNT八重山会)

  •  
  •  

 石垣市の姉妹都市であるハワイ州カウアイ郡を6月11日より表敬訪問していた「KNT八重山会 カウアイ視察訪問交流団」が16日に帰島した。

カウアイ郡・郡長のベルナードP. カバリオ, JRさんとKNT八重山会会長の兼島英樹さん

 カウアイ郡と石垣市とが、経済、文化、教育、観光分野の交流を充実させ、相互の絆を深めることを目的とした同交流団。KNT八重山会会長の兼島英樹さんより、カウアイ郡・郡長のベルナードP. カバリオ, JRさんに中山義隆石垣市長からの親書を手渡した。

[広告]

 この新書には、11月22日・23日に石垣市で開催されるミュージックフェスティバル「TsunDAMI アイランドフェスティバル~石垣島でTUNING MYSELF~」にカウアイ郡を拠点に活動しているミュージシャンを招聘する内容で、郡長も喜んで快諾した。同交流団は14年前に植樹していた記念樹を見学。大きく育った木を見て両地域の絆の歴史を再認識した。

 同会・会長の兼島さんは「現地の気さくな人柄が石垣島と似ていたところがあり、今後お互いに市民レベルの交流を継続すれば、交流の発展に大いに期待できる。オアフ島・ハワイ沖縄県人会館に表敬訪問した際に、皆さんが沖縄を思う気持ちにあふれていることに感動し、沖縄の自然・文化をもっと大事にし誇りを持つべきだと痛感した」と話す。

  • はてなブックマークに追加