食べる

石垣にバー新店 「五感を満たし、六感を刺激する」

大型の世界地図が空間を演出する(画像提供=YAMBAR)

大型の世界地図が空間を演出する(画像提供=YAMBAR)

  •  

 石垣に「YAMBAR ISHIGAKI」(石垣市美崎町、TEL 0980-87-6010)がオープンし、1カ月半が過ぎた。コンセプトは「五感を満たし、六感を刺激する石垣島にしかないBAR」。トイ・プードルのロビン君が出迎える。

「日常を忘れる時を過ごしてほしい」

 店舗面積は13坪。カウンター、ソファ席など20席を用意する。「手作りの内装は1カ月かけて準備したが、まだ完成していない。今後はテラスを作りたい」と店主の吉川修平さん。大阪出身でLAを中心に活動するグラフィティーアーティストのcookさんが手掛けた大型の世界地図が彩る店内にはお香がほのかに香り、ハワイアン、ジャズなどのBGMが流れる。

[広告]

 吉川さんは今年6月に大阪から移住したばかり。「今35歳だが、80歳まで大阪で過ごすイメージができなかった。10年前から水泳をしており、常夏の海で泳ぐ日々を過ごしたかった。1年間頑張って働き開業資金をためた」と移住の経緯を話す。今年の夏は「毎日のように真栄里ビーチで泳いだ」とも。

 「大阪では1人でバーに行くのが好きで、多くの店を研究した。お客さまに喜んでもらえるバーにしたい」と意気込む。「おすすめ」は「パッションビール」「ハイボール」(以上700円)、「ソルティードッグ」(800円)、「ピニャコラーダ」(900円)など。フルーツ類は手絞りジューサーを用いてその場で絞る。

 「1人でも気軽に利用でき、大切な人や友人と2次会や3次会で使ってもらえる店にしたい。南国の雰囲気がありながら石垣島の日常を忘れる時を過ごしてほしい」と吉川さん。

 営業時間は19時~翌5時。水曜定休。