食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

石垣島北部に「のそこの宿 こころまろろ」 のんびりとしたくつろぎを

石垣島北部の野底栄集落を海側に突き進むと、緑色の建物が見える

石垣島北部の野底栄集落を海側に突き進むと、緑色の建物が見える

  •  

 石垣島北部にペンション「のそこの宿 こころまろろ」(石垣市野底TEL0980-89-2020)がオープンして1カ月がたった。

客室は福原さん夫婦がそれぞれディスプレーしている

 経営するのは、神戸出身の福原浩幸さんと妻で石垣島出身の香織さん。「のんびりとした石垣島北部で、ゆっくり休憩してもらえるようなペンションを作りたかった」と福原さん夫婦部屋は南国の家でリラックスしてもらえるようなイメージで、海岸で拾った貝などを集めてディスプレー。部屋数は2部屋で、それぞれ海を見渡すことができる。

[広告]

 福原さんは、ペンションの1階で「ごやん屋 Nosokoマロロ 」を営んでおり、夕食はディナーメニューから2品選べるようにしている。朝食はお任せで、和食に沖縄料理を加えたもの。香織さんが営むオイルマッサージの店もペンションに併設している。

 料金は1泊2食=8,900円~。