学ぶ・知る

教育研究者を追った実録映画「かすかな光へ」 石垣のカフェで上映へ

石垣市で上映するドキュメンタリー映画「かすかな光へ」

石垣市で上映するドキュメンタリー映画「かすかな光へ」

  •  
  •  

 社会や暮らしを考えるドキュメンタリー映画を中心に上映する移動型映画館として2015(平成27)年に発足した「想(おも)ふ映画館」が11月30日、「カフェたにふぁ」(石垣市大川)で教育をテーマにした実録映画「かすかな光へ」を上映する。

教育研究者の大田尭(たかし)さん

 同作は、教育研究者の故大田尭(たかし)さんが自らの戦争経験を通して教育のあり方を見つめ直し、本当の教育とは何かを生命科学などの知見から研究してきた活動の軌跡を追う。大田さんは、上から教え施す従来の教育観を覆し、生命に根源的に備わる成長と変化の力を引き出すことが本来の教育であるという。

[広告]

 主催者の廣野聡美さんは「学齢期の子どもや教育関係者をはじめ、さまざまな立場の人に見てほしいと思い企画した。たくさんの方々の参加を待っている」と呼び掛ける。

 上映時間は13時30分~15時45(13時15分開場)。入場料は、前売り=800円、当日=1,000円、障がい者割引有り(200円引き)、小中高生無料。ワンドリンク注文制。予約はメールで受け付ける。

  • はてなブックマークに追加