3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ

きいやま商店・将人さんの「おうち時間」を励ますオリジナルソング

きいやま商店の崎枝将人さんが作ったおうち時間応援ソング「きっともうすぐだから」

きいやま商店の崎枝将人さんが作ったおうち時間応援ソング「きっともうすぐだから」

  •  
  •  

 新型コロナウイルス感染拡大により自宅での外出自粛生活を送る子どもたちを励ますため、石垣島出身の従兄弟・兄弟で構成されるエンタメ音楽ユニット「きいやま商店」のメンバー・崎枝将人さんがオリジナルソングを制作した。

石垣島出身のエンタメ音楽バンド「きいやま商店」(一番右が崎枝将人さん)

 タイトルは「きっともうすぐだから」。約1分の曲に合わせて描かれたかわいらしいイラスト動画が目を引く。イラストは、岐阜県在住のイラストレーター・森のくじらさんが協力した。森のくじらさんはデビュー当時からきいやま商店のファンで、グッズのデザインを手掛けたこともあるという。

[広告]

 「当初は身内(大人)に向けて制作した曲だったが、SNSに載せたところ反響があったので幼児向けバージョンのリクエストを受けた」と将人さん。応援ソングのうわさはSNS上で広がっていき、地元小学校から児童向けの楽曲制作も依頼されたという。将人さんは、「学校や仕事に行けなくても、家にいる時間を楽しんでほしい。世界公認で怠け者になれる機会。いっぱい怠けてみよう」と呼び掛けている。動画は、YouTubeやTwitterなどのきいやま商店公式アカウントから公開されている。

Stay at Home