食べる

石垣の弁当店がリニューアル-店内で飲食可能に、石垣牛使うメニューも

店長の比嘉友美さん(左)の「おすすめ」は、沖縄本島とは違うオリジナル「タコライス」

店長の比嘉友美さん(左)の「おすすめ」は、沖縄本島とは違うオリジナル「タコライス」

  •  
  •  

 石垣に10月11日、「パーラードリーム」(石垣市新栄町、TEL 0980-87-0729)がリニューアルオープンした。同所で14年間弁当店をしていたが、5カ月間営業を休んでいた。

イートインに対応した

 店舗面積は15坪。店内には漫画「ワンピース」の大型ポスターを貼るなど、子どもが喜ぶような内装を施し、J-POPの軽快なBGMを流す。テーブル6卓、22席を用意し、イートインに対応した。八重山そば以外はテークアウトも可能で、電話予約もできる。

[広告]

 「炭火焼肉 大」のドリームフーズが経営。オーナーの大底英一郎さんは「多くの店を食べ歩いて研究したメニューと、良質な石垣牛を使う料理が特長。雰囲気作りにも気を配り、お子さま連れや女子会、グループなどで喫茶店のように利用してほしい」という。

 店長の比嘉友美さんの「おすすめ」は、沖縄本島とは違うオリジナル「タコライス」、「石垣牛カレー」(以上600円)、「石垣牛バーガー」「ドリームパスタ」「八重山そば」(以上500円)、「ケーキクレープ」(400円)など。ブリーシールのアイスクリームやかき氷、昔ながらのぜんざい、ビールもそろえ、従来の持ち帰り用弁当も。

 「店舗西側には駐車場6台のスペースも用意、店内はWi-Fiを利用できるため、学生の利用も増えてきた。観光客の利用を想定していたが、地元の皆さんが8割程度利用してくれる。誕生日会や家族団らんなどでも利用してもらえれば」と大底さん。

 営業時間は10時~21時。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加