天気予報

33

28

みん経トピックス

IT機器封印し島たこ採り石垣市立図書館で島産肉展

黒麹純米酢と泡盛の味を生かした「請福 島とうがらし」 コクのあるまろやかな味

黒麹純米酢と泡盛の味を生かした「請福 島とうがらし」 コクのあるまろやかな味

「請福 島とうがらし(コーレーグース)」

写真を拡大 地図を拡大

 沖縄特産の琉球泡盛を製造する請福酒造(沖縄県石垣市新川、TEL 0980-86-7205)が8月30日、辛味調味料「請福 島とうがらし(コーレーグース)」の販売を始めた。

 沖縄県産の島唐辛子を、同社の代表ブランドの泡盛「直火請福」と、泡盛の製造過程の副産物を活用して、特許取得製法を持つ「請福 しまのす 黒麹(こうじ)純米酢」に漬けて製造。泡盛と黒麹純米酢の相性が良く、まろやかでコクのある辛味調味料に仕上がっているという。

 沖縄そば、ラーメン、みそ汁、刺し身、チャンプルー料理(炒め物)、煮物をはじめ、ピザやパスタの味にアクセントを付けるなど幅広い利用を勧めている。初回生産本数は1000本で、販売目標数は初年度年間6000本を予定する。

 同社の清水若土さんは「黒麹純米酢を使った辛味調味料は初めて。沖縄の味にこだわりつつまろやかな味わいが特徴。ぜひ味わっていただければ」と呼び掛ける。

 150グラム入りで、希望小売価格は900円。八重山地域の土産店、スーパーなどを中心に沖縄県内と、ホームページで販売する。

グローバルフォトニュース