食べる

「ダグズ・バーガー」石垣島に上陸 多良間牛や宮古島産キハダマグロのバーガー提供

「ダグズ・バーガー」(左)と「ダグズ・ツナステーキバーガー」(右)

「ダグズ・バーガー」(左)と「ダグズ・ツナステーキバーガー」(右)

  •  
  •  

 多良間牛や宮古島産キハダマグロを使ったハンバーガーを提供する「Doug’s Burger(ダグズ・バーガー)石垣島店」(TEL 0980-87-9166)が7月2日、石垣のユーグレナモール銀座通りにオープンした。フランチャイズ出店となる。

「Doug’s Burger(ダグズ・バーガー)石垣島店」オープニングセレモニーの様子

 同店は宮古島本店をはじめ、博多、広島、台湾に次いで5店舗目を数える。フランチャイズオーナーの濱田睦雄さんは、アメリカ在住28年の飲食店経営者で、サンフランシスコで居酒屋やカレー店を営んでいる。石垣島の観光地としてのポテンシャルを感じた濱田さんは、交流のあったダグズ・バーガー創業者の照井公基さんに石垣へのフランチャイズ出店を提案した。照井さんは「トリップアドバイザーで人気上昇中の観光都市世界1位となった石垣島に可能性を感じる。ユーグレナモール銀座通りを盛り上げていきたい」と話す。

[広告]

 提供しているメニューは、黒毛和牛のうま味と天然酵母バンズが自慢の「ダグズ・バーガー」(930円)、宮古島近海で捕れたキハダマグロを使った「ダグズ・ツナステーキバーガー」(1,280円)など。セットメニューやベジタリアン向けメニューも用意する。カウンター6席、テーブル22席を設ける。

 開店当日は川満誠一石垣市副市長や地元関係者を招きオープニングセレモニーを行った。川満副市長は「地域社会に貢献し、地元からも観光者からも愛されるお店になると思う。行列のできる新名所になることを期待する」とあいさつした。

 営業時間は11時~20時。第3水曜定休。

  • はてなブックマークに追加