石垣のコンビニでリゾートホテルのパンを販売-販売初日は完売に

石垣全日空ホテル&リゾートのパンがコンビニエンスストア「ココストア石垣八島店」で販売されている

石垣全日空ホテル&リゾートのパンがコンビニエンスストア「ココストア石垣八島店」で販売されている

  •  
  •  

 コンビニエンスストア「ココストア石垣八島店」(石垣市登野城、TEL 0980‐84‐3033)は5月30日から、石垣全日空ホテル&リゾート(石垣市真栄里)のパンの委託販売を開始した。

 店長の仲原さんは「全日空ホテルのパンは地元でも人気があるのでぜひ置いてみたいと考え、ホテル側にプレゼンテーションをさせてもらった」と委託販売の経緯を話す。初めはコンビニに置くとホテルのイメージが悪くなるのではという声もあったという。「現在のコンビニのお客様は多様化している。ホテル側には当店での売り方を提案し、話をさせていただいた。マイナスではなく互いにプラスになると考えている」と仲原さん。

[広告]

 パンの種類は15種類あり、その日の朝に同ホテルで焼きあがったものを販売。人気があるのは、同ホテルオリジナルのヨーグルトクリームを挟んだ「ヨーグルト・サンド」(158円)で、「販売してすぐに売り切れた」という。そのほか、「ソフト・ジャンボ」(140円)や「ミルク・サンド」(173円)、「クッキー・パン」(135円)、「コーン・パン」(110円)などが並ぶ。

 販売に合わせて、試食コーナーも設けた。仲原さんは「お客様のニーズに合わせるのは難しい。試食してもらうことでお客様の反応が分かるし、おいしいと判断すれば買っていただける。いかにお客様に喜んでいただけるかが問題」と話す。

 販売初日は150個のパンが完売した。反応の良さに驚いているという仲原さんは「今後もカップケーキやクッキーなども販売する予定で、新しい商品をどんどん出していきたい」と意気込みをみせる。「地元で作っている商品を並べるようにして、コンビニのスタイルを変えたい。互いに協力し合って、いい商品を生み出していきたい」とも。

ココストア 石垣島にコンビニ「ココストア」1号店-店内キッチン設け総菜にも注力(石垣経済新聞) 全日空ホテル、バレーパーキングサービスを開始-石垣で初(石垣経済新聞)

  • はてなブックマークに追加